むらかみ南の高橋歯科院長の話4 歯学部生編

みなさんこんにちは。

 

 

むらかみ南の高橋歯科 院長の高橋篤史です。

 

 

先日父の医院高橋歯科のHPにて

むらかみ南の高橋歯科開院のお知らせを掲載しました。

 

 

一緒にHPとブログのリンクも掲載したことで

ブログのアクセス数が少し伸びていました。

 

 

誰かが読んでくれているとわかると

嬉しいものですね。

 

 

これからも一生懸命書いていこうと思います。

 

 

さて今日は私の歯科大生時代のお話を書かせていただきます。

どうぞお付き合いください。

 

 

 

高校3年生で父と同じ歯科医師の道を目指すことを決めた私は

東京歯科大学歯学部を受験しました。

 

 

高校3年生の11月東京歯科大学の一般推薦の試験に合格。

翌年の4月東京歯科大学歯学部に入学しました。

 

 

 

歯科大学は6年制です。

現在の東京歯科大学水道橋駅にありますが

私が学生の頃は千葉県の稲毛海岸に校舎があったので

6年間千葉の稲毛にある校舎に通いました。

 

 

中学でも高校でも部活にちゃんと所属した経験が

全くなかった私ですが

 

 

大学に入って初めて運動系の部活に本気で取り組みました。

バドミントン部です。

 

 

大学は6年制ですが部活は4年生で卒業。
未経験で始めた私が4年生の時はまさかの主将になることに。

 

色々な大会に出たり合宿に毎年行ったり

とても充実した時間を過ごしていました。

 

毎年行っていた群馬県片品

また行きたいです。

 

 

 

勉強に関しては友達にノートを借りて一夜漬けタイプ。

毎年の試験で何個か再試験にはなっていました。

 

 

試験の再試験料は1教科3000円かかるので出費は痛いです。

学費もかかるのに両親には頭が上がりません。

 

 

歯学部なので、模型で歯を削る実習や義歯作成の実習などがあります。

私は少しですが人より手が器用なこともあり

実習は周りより早く終わらせていたような気がします。

 

 

稲毛で過ごした6年間は非常に濃密で楽しかったです。

 

大学生の頃表参道で雑誌のスナップに

載った時の写真です。

f:id:a2c2111:20210228193955j:plain

 

 


ここで私が好きだった東京歯科大学近辺の好きなご飯屋ベスト5
5位 甘太郎

tabelog.com


4 位来来軒

3位松喜
2 位虎の穴

tabelog.com

1位かしん

 

閉店してしまったお店も多いみたいです。

稲毛近辺に行く方ぜひ行ってみてください。

 

家でセミナー

こんばんは。

むらかみ南の高橋歯科院長の高橋です。

 

最近少しずつ暖かくなってきましたね。

 

今年の冬はありがたいことに風邪もひかず

元気に過ごすことが出来たと思っていた矢先

 

1週間ほど前に腹痛とひどいくだり腹に襲われました。

久々に内科を受診しましたが発熱も嘔吐もなかったので

おそらく食あたりだろうとの診断。

 

昨日からやっとうどんと雑炊を卒業して

白米が食べれるようになりました。

 

 

昨年から週二日訪問診療で患者さんのお宅に

伺って治療をしているのですが

 

 

そこで診ている患者さんは義歯をお使いの方が多く

柔らかい食べ物しか食べられない方も多いです。

 

 

そのような患者さんの比にはならないですが

食事の制限がある時間を過ごしたことで

少しではありますが私も患者さんの気持ちに寄り添える

ようになっているのではないかと思います。

 

 

義歯といえば、先日義歯のウェブセミナーを受講しました。

千葉県市川市で開業しておられる村岡秀明先生の義歯セミナーです。

 

歯科業界では義歯の先生としてとても有名な先生です。

 

 

ビックリするかもしれませんが村岡先生は

自分の歯を抜いて義歯を作っています。

 

 

抜歯になってしまったのではなく、ご自身の健康な歯を

抜いて義歯を作り、どういう義歯がいいのか経験をして

患者さんに治療を提供しているのです。

 

 

「患者さんに寄り添う」の究極ですね。

 

 

お話を聞いていても、義歯の痛みなど

実体験で話していただけるのでとても分かりやすいです。

 

 

コロナウイルスが流行ってから歯科業界では

ウェブセミナーやzoomでの勉強会が流行っています。

 

 

今までは仕事を休んで電車に乗って会場まで行って
セミナーを受けるというのが普通でした。

 

 

ウェブセミナーが増えたことによって家で簡単に

有名な先生のお話を聞けるようになりました。

 

 

生活様式の変容ですね。

コロナも悪いことばかりではないです。

ですが早く終息してほしい気持ちは変わりません。

 

 

我が家のリビングにはテレビの前に

サベイヤー(義歯の設計に使う器具)が置いてあります。

歯科医師あるあるなのでしょうか?

f:id:a2c2111:20210221200955j:plain

 

むらかみ南の高橋歯科院長の話3 中学高校編

皆さんこんにちは。

 

むらかみ南の高橋歯科院長の高橋です。

 

 

緊急事態宣言が延長され

まだまだ自粛生活が続きますね。

外出もしないのでブログのネタも尽きてしまいそうです。

 

 

今日は前回に引き続き私の昔話をしていこうと思います。

前回のブログでは小学生時代のお話でしたが

今回は中学高校生時代のことを書こうと思います。

 

 

私は中学受験をして私立中学に進学しました。

今思えば小学校1年生あたりから中学受験をする

意識はあったような気がします。

 

 

結果無事市川学園市川中学校に合格し進学

中高一貫校なのでそのまま市川高校へも進学しました。

私達の代が最後の男子校の学年で

翌年の入学からは共学になりました。

 

 

たまたまですが縁あって幼稚園で通っていた市川学園

中学から高校まで通うこととなりました。

 

 

市川学園はなんと10クラス以上のマンモス校

小学校で1クラスだったので人数の多さにビックリしました。

 

 

 

部活もたくさんある中で私はバレー部に所属したはずが

すぐに帰宅部となりました。

 

 

通学は京成線を使い京成勝田台から京成八幡まで。

そこから徒歩30分(早歩き)。中々の距離はありましたが

帰宅部の友人と楽しく通学していました。

 

 

本八幡といえば外せないのがラーメンなりたけですね。

最強の背油ちゃっちゃ系ラーメン。大好きです。

 

中学から高校まで毎週のように通っていました。

久しぶりになりたけ食べたいなあ。

 

 

中高通して楽しく過ごしていましたが

そんな私もみんなが受験を意識し始める頃には

歯学部に進学しようと決めていた気がします。

 

そのため高校2年生後半か高校3年生か

それぐらいからは津田沼河合塾で受験勉強を始めました。

 

無事大学にも合格できたので楽しく

市川学園での生活を過ごすことができました。

 

 

市川学園での友人ともこのご時世しばらくは

会えないと思うので落ち着いたらまた昔話でもしたいですね。

 

 

むらかみ南の高橋歯科院長の話2 小学生編

こんにちは

八千代市村上駅の歯医者

むらかみ南の高橋歯科院長の高橋です。

 

 

前回、産まれてから幼少期のお話をしました。

今日は続いて小学生の頃の話を書かせていただこうと思います。

どうぞお付き合いください。

 

 

小学校の入学と同時に勝田台へ引越し

勝田台南小学校に入学いたしました。

 

 

当時は6年間1クラスでしたが今は多いみたいです。

 

 

小さい頃から公文に通っていたおかげか

あまり勉強に困ることはなかったです。両親に感謝ですね。

 

 

ただ当時の私は体が横に大きかったので

うんてい、上り棒なんてものは全く出来ず

ラソンも大の苦手でした。

 

 

運転は苦手でしたが

スイミングスクールにに通っていたおかげで

泳ぎだけは得意でした。

勝田台にあるCACスイミングスクールです。

 

 

男の子の定番ゲーム・漫画は当たり前に好きでしたし

公園でもよく遊んでいました。

 

 

勝田台には公園がいっぱいあります。

特に記憶に残っているのが梵天塚公園

 

梵天塚公園にあった箱ブランコで

足をザックリと切ってしまったことがあります。

 

 

小学校高学年になると遊びも激しくなりますので

まあまあ危険な乗り方をしていたのでしょう。

完全に自業自得です。

 

 

梵天塚公園のすぐ近くにあった駄菓子屋さんにも

よく行きましたが、今は無くなってしまったようですね。

 

 

f:id:a2c2111:20210131121259j:plain



 

 

小さい頃から過ごしていた勝田台にはたくさんの思い出があります。

中学校からは私立へ通っていたので

勝田台の思い出は小学校が一番濃かったと思います。

 

 

 

また懐かしく思い出したときには書かせてもらいますね。

お付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

むらかみ南の高橋歯科HP↓

peraichi.com

 

むらかみ南の高橋歯科twitter

twitter.com

むらかみ南の高橋歯科院長の話1 誕生~幼少期

こんにちは

むらかみ南の高橋歯科 院長の高橋です。

 

今日は私の産まれから小さい頃の話をしていきたいと思います。

興味はないかもしれませんがお付き合いください。

 

私は1990年/平成2年に八千代市八千代台にて長男として産まれました。

ちょうど同じ年に父は勝田台にて「高橋歯科」を開業しました。

 

小さい頃は喘息もちでよく病院に行っていましたね。

八千代台にある「杉岡小児科」さん。

 

今は息子さんが後を継がれて一緒に診療しているようでした。

 

小児科での治療を頑張った後は八千代台ユアエルム

両親がトミカを買ってくれました。

今考えるとご褒美にしては豪華ですよね。

 

 

幼稚園は「市川学園八千代台幼稚園」に通っていました。

50年以上の歴史がありましたが昨年閉園したようです。

 

幼稚園に行き始めたぐらいだったと思いますが

八千代台の駅前にあるヤマハ音楽教室や公文に通っていました。

 

運動は昔からあまり得意でなく

外で遊ぶより電車を眺めている方が好きでしたね。

京成スカイライナー・成田エクスプレスが特に好きでした。

 

小さい頃よく父と食べに行った「ラーメンパンケ」さん。

好きだったなあ。最近はしばらく行けていませんが久々に食べたいです。

 

 

長々と書いてしまいましたが八千代に産まれ育った私の話に

お付き合いいただきありがとうございます。

 

f:id:a2c2111:20210121163356j:plain

 

小学生以降の話はまた書かせていただきますね。

 

 

peraichi.com

むらかみ南の高橋歯科 (@yachiyonohaisha) | Twitter

 

 

 

成人の日

成人の日ですね

新成人の皆様おめでとうございます!

むらかみ南の高橋歯科 院長の高橋篤史です。

 

成人式の中止や延期も相次いでいるようですね。

八千代市も成人式は中止、オンラインでの配信となっておりました。

中止になってしまった地域の新成人の方々や晴れ姿を楽しみにしていた

親御様にとっては非常に悔しい思いを されていることでしょう。。

 

一刻も早くこの事態が良くなるよう私も一層気を引き締めて

日々診療に当たりたいと思っております。

 

私事ですが本日31歳の誕生日を迎えました。

この情勢ですから何をするわけでもなくステイホームです。

 

それでも少しは特別な食事でもと大好きなタイ料理を

妻が用意してくれました。パッタイと生春巻きです。

f:id:a2c2111:20210111150831j:plain

 

とても美味しくいただきました。

 

 

これからしばらくはステイホームも続きますが

その中でも小さい楽しみを見つけながら過ごしていきたいと思います。

 

皆様もどうぞご自愛下さい。

 

八千代市勝田台 村上南

むらかみ南の高橋歯科 院長高橋篤史

 

HP https://peraichi.com/landing_pages/view/takahashidental

2022年4月むらかみ南の高橋歯科開院



あけましておめでとうございます。

2020年は誰も予想しない年になりましたね。

2021年は落ち着いた1年になるといいなあと

思いながらお正月を過ごしております。


申し遅れましたが”むらかみ南の高橋歯科”

院長の高橋篤史と申します。


勝田台にあります父の営む高橋歯科の

分院として村上南に2022年4月オープンを

予定しております。


これからこちらのブログで

新規開業の様子、歯科の知識など

様々お知らせしていきたいと思います。


f:id:a2c2111:20210102170225j:plain